全速力ゾンビ大集合『ドーン・オブ・ザ・デッド 』を見に行ってきました

スポンサーリンク

ドーン・オブ・ザ・デッド
あるオカルト系サイトの管理人さんがあまりに褒めるもんだから見に行ったんですよ。『ドーン・オブ・ザ・デッド』。

ドーン・オブ・ザ・デッド(予告編)

普通の恐怖映画ってなかなか怪物が出てこなくて、「いつ出てくるんだ!?」という恐怖感をあおるじゃないですか。でもこの映画では、もう次から次へとゾンビさん登場ですよ。これほど大量のゾンビを見たのは初めてです。少しは息継ぎをさせてというくらい恐怖の連続。しかもめちゃくちゃ素早いんですよ。このゾンビは。ジョイナー走りで追いかけてきます。

2時間後には、あまりの恐怖感と映画が終わった安心感で頭が麻痺してしまって、ぽかーんと放心状態。体をこわばらせすぎて肩が痛いです。レイトショーの1000円分はたっぷり堪能しました。【麻理】

スポンサーリンク

今日のサイト

「ハンドパワ−ズ・ス−パ−特集2004 心霊写真を徹底解明せよ」(リンク切れ)

なるほどー。偽物も結構多いのね。

映画とゲーム
スポンサーリンク
この記事を書いた人
五十嵐 麻理

Macと書物と写真合成と珍スポットとスチームパンクを愛する引きこもり系デザイナ。日本百科事典全巻読破の読書家。

五十嵐 麻理をフォローする
真があって運の尽き
トップへ戻る