脳力を高めるヒント・頭の良い人の意外な共通点

スポンサーリンク

頭の良い人
最近「頭がいいなあ」と感心するような方と出会います。そういう方には共通点があるんですよ。1つ目はゲームやパズル好き。ゲーム脳なんて揶揄されますが、実は逆ではないかと思っています。

今は「ゲーム脳」なんて言葉ができるほど、ゲームを問題視する風潮がありますよね。でも大人でもゲームに夢中になれる人は、知的好奇心が旺盛。長時間頭を使う集中力や根気強く取り組む忍耐力もゲームをやらない人よりずっとあるんですよね。

2つ目はチャレンジャーかつギャンブラーだということ。勝負したり競争することが何よりも好き。おそらく小さい頃から、何かをやりとげるたびに満足感を味わってきたからだと思います。勝つとまたさらに上のことに挑戦して、再び勝ちたくなる。競争に勝つことがインセンティブ(報酬)になっているのです。

競争は教育の場ではネガティブにとらえられている気がしますが、実は競争こそが才能を伸ばす鍵だと思います。子どもが勝つ喜びを学習の場で感じることができたら、もっと学びたいと思うのでは。勝つ人がいれば負ける人もいますが、勝負の場が一つでなく様々な分野にあれば良いのではないでしょうか。

そう考えると偏差値や成績の順位も使いよう。負ける人のことを考えすぎて(表面上・建前上)競争をタブー化している日本の教育はちょっとまずいのかもしれません。【麻理】

今日のサイト

「SEEDY SANCHEZ」(リンク切れ)

単語を組み合わせてマリアッチに歌ってもらいましょう。!Bravo! !Otra!(ブラボー、アンコール!

スポンサーリンク
トップへ戻る