見返りゼロでも人を好きになれるものなのでしょうか?

スポンサーリンク

見返りゼロ
ペ・ヨンジュン氏帰国によってフィーバーもようやく沈静化。彼の美しさには目を見張るものがありますが、今ひとつピンとこなかったので外側から眺めてました。私はいまだに『冬のソナタ』をはじめとする韓国ドラマを一本も見てません。

でもファンのおばさま方を見るといいなあと思うのです。誰かを好きになって、その姿を見るだけで感極まって泣けるという体験を最後にしたのはいつだったのか。

あれ? ひょっとすると私はそこまでどっぷり男性を好きになったことは一度もなかったのかも。直接顔を見なくても、抱きしめられたりしなくても、見返りゼロで愛せるというのは正直うらやましいです。自分のものにならない人はどうでも良いと思ってしまいます。

で、おばさま方が、がっつり購入予約したというぺ・ヨンジュンさんの写真集のサイトをみてみました。

ヨン様、すっごいマッチョですね。体脂肪率3.3%とか。私はマッチョ系も好きですが、普通女性はここまでのマッチョにはちょっと引いてしまうんじゃないかな。どうなんでしょう。あとヨン様は加藤鷹に似てますね……。独り言です。忘れてください。

ところで私の父は「ヨン様」と言わず「ぺさん」と執拗に呼び続けています。母に対するささやかな抵抗でしょうか。【麻理】

今日のサイト

「Come fly with me」(リンク切れ)

お空をふわふわ飛んでみましょう。ちょっと癒されました。

スポンサーリンク
トップへ戻る