リボンネクタイの作り方・メイドさん入門(7)

スポンサーリンク

メイドさん入門
次に作ったのはネクタイ。やっぱりネクタイがあるとかっちりとしたイメージになりますよね。

普通のネクタイでも良かったのですが、リボンタイプにして可愛さを出してみました。リボンは結ぶのではなく、ストラップのバックルをパチンととめるだけでOKという簡易式に。つけやすさがポイントです。
メイドさん入門
中央に十字架をあしらってみました。

これは100円ショップで買ったネックレスのトップ部分をはずして縫いつけたもの。私100円ショップ大好きなんですよね。今の100円ショップは安かろう悪かろうというわけではなく、結構役立つグッズも多いです。そのまま使うのでなく、一工夫してアレンジするためのパーツとして使用するにはもってこいですよ。

【1】型紙をハトロン紙で作ります。型紙通りに黒の綿の布を切り抜きます。
【2】ヘッドドレスと同じく、同じ形に切り抜いた接着芯を綿の布の裏にアイロンでつけます。
【3】筒状に縫った布をひっくり返してリボン状に形を整えます。
【4】中央を別布でぐるりと巻いて、手縫いでとめつけます。
【5】リボンの端に片山レースをたたきつけます。
【6】中央部分に十字架のアクセサリーパーツを縫いつけます。
【7】ロープ状に縫った布を首周りの長さに切って、バックルをつけます。リボン中央部の裏側に縫いつけて完成。【麻理】

■ブランド系リボンネクタイの値段……3000円〜5000円

■材料費
プラスチックバックル   105円
片山レース(35センチ)  83円
黒の綿布 (90×10センチ)47円
接着芯 (90×10センチ) 20円
十字架パーツ       100円
===================================
計 355円

■所要時間……約2時間

今日のサイト

「違和感が残る作品」(リンク切れ)

昨日と同じくOoOoOさんから。うっかりしていると「あれ?」状態に。

スポンサーリンク
トップへ戻る