スカートのリフォーム・メイドさん入門(11)

スポンサーリンク

メイドさん入門
ここで布はどうやって買うのかについて解説。手芸店に行くと、反物状に巻かれた布が棚に積み重なっていたり、たてかけてあったりします。

布についている札に「幅」「1メートルあたりの値段」「素材(綿・ポリエステルなど)が書かれているのでチェック。

45センチ幅、90センチ幅、110センチ幅など、様々な幅のものがありまして、たいてい最小で50センチ、10センチきざみで買うことができます。東京の大型手芸店にはユザワヤ、オカダヤなどがあります。オカダヤの新宿本店は面白い手芸材料が豊富で大好きなんですよ。

閑話休題。メイドさんのスカートをどうするかは最後まで悩みました。一から手作りした場合、110センチ幅の布が約4メートル必要です。ぺらぺらの安っぽい生地は使いたくないので、1メートル1000円前後の布を4メートル買って、材料費が4000円。これだったら、既製品を探した方が安いかもしれません。
メイドさん入門
そこで見つけたのが、ボディーラインの、「ハイウエストジャンパースカート(黒)」(残念ながら、現在は売り切れのため写真が載ってません)。6980円に、ポイント割引1800円があったので5000円ほどで購入。フリルが2段になっていて、ウエスト部分が胸のすぐ下にあるデザイン。ボディーラインは可愛いお洋服が多いですよ。
メイドさん入門
ただしこのスカート、スカートがアシンメトリー(非対称形)なんですよ。それもすごく可愛いんだけど、今回はかっちりしたメイド服なので、左右対称にリフォームすることにしました。美しく縫われているのではさみを入れるのがもったいない気もするけど、えいやっと作り替え。
【1】リッパーでフリルをはずします。
メイドさん入門
【2】チャコ(布に印をつけるための画材。やわらかい色鉛筆・パステルみたいなもの)の印にそって余分な部分をはさみで切り取ります。糸くずがたくさん出るので、カーペットローラーを使ってお掃除。これ洋裁にとっても便利なんですよ。手でいちいち糸くずを拾うのは面倒ですものね。
メイドさん入門
【3】もとの通りフリルをスカートの土台に縫いつけます。全く違和感のない仕上がりです。スカート完成! 今回は簡単でしたね。【麻理】

■スカートの値段……ボディーラインにて、定価6,980円(現在在庫切れ)。ポイント割引で5180円で購入。

■所要時間……約2時間

今日のサイト

峠を越えれば夢見るような – Welcome to Tuna Fish Musicマッドサイエンティスト・カフェ ドキドキバレンタイン入店研修

メイドカフェならぬ、白衣の理系君カフェ。わあ楽しそうだなあ♪ 萌えそう。

トップへ戻る