2005年04月一覧

どうして虫歯になるのかな? 虫歯の感染を防ぎましょう!

どうして虫歯になるのでしょうか? 虫歯の主な原因は感染であると言われています。虫歯を防ぐためには子供の頃に感染させないことが一番重要。今回は歯と虫歯のお話をしたいと思います。

魅力的な密室・『硝子のハンマー』(貴志祐介)を読みました

「密室」。なんて魅力的な言葉でしょう。誰にも侵入できない部屋。誰も脱出できない部屋。そこで人が殺され、物が盗まれ、血なまぐさい事件が起こったりするのに、ミステリファンは胸をときめかせます。探偵と犯人の頭脳の闘いに興奮せずにはおれないのです。

ロボットは友だち・映画『アンドリュー NDR114』を見ました

先日テレビで『アンドリュー NDR114(1999)』を見ました。ロビン・ウィリアムズ主演。面白い映画でしたが、今ひとつ日本で受けなかった理由が分かる気がしました。日本人のロボット観について。

感動・感激! 東京・上野の国立科学博物館(科博)レポート

私ってばなんてラッキーなんでしょう! 先日ブログ「真があって運の尽き」で『パンダの死体はよみがえる』をご紹介したところ、著者である、遠藤秀紀教授からメールを頂いてしまいました。

サイトばれ、危機一髪! 結婚式でのドッキリな出来事

ただいまー。月曜日に東京から帰ってきました。大学時代に所属していたサークルの後輩(女子)の結婚式と出張のために上京してたんです。20歳年上ということで驚いたのですが、優しそうで素敵な新郎さんでした。超玉の輿に乗った彼女、やるなあ。幸せになるのよ〜☆

歯を噛み合わせる力・咬合力(こうごうりょく)とは何か?

咬合力(こうごうりょく)とは噛んだ時の力のことで、N(ニュートン)という単位で表します。運動能力や頑張る力と咬合力は密接な関係があります。また咬合力が弱まると様々な病気を引き起こすと言われています。

歯のホワイトニングをすることにしました(1)

歯のホワイトニングに挑戦してみました。ホワイトニングというのは、歯を削らずに過酸化尿素と過酸化水素の漂白剤を歯の表面に塗って、化学的な変化を起こして歯を白くする方法です。

ファンデーションケース・セザンヌとアテニアは互換性があります

オンナ道を歩き始めて早半年以上。以前はファンデーションの下に下地を塗らねばならないということさえ知らなかったダメ子だった私も、ようやく普通の女性並みになってきました。

Googleアドセンス小切手の換金・シティバンク銀行へ行きました

以前コラムでアフィリエイトによる小切手について書きました。あれから約1ヶ月。いやー、大変でしたよ。そのご報告をしたいと思います。実はあのコラムを書いた翌日シティバンクへ行ってきたんです。

当ブログ「真があって運の尽き」について

先日当ブログ「真があって運の尽き」が10万アクセスを超えました。ちょうどに訪れた方、おめでとうございます。何も出ませんが。そして元サイトの「幻想画廊」は4月の頭に400万アクセスを達成しました。

闘う解剖学者!『パンダの死体はよみがえる』(遠藤秀紀)と国立博物館の思い出

東京で最も好きな場所は上野の国立科学博物館です。学生時代は友の会に入会していてほとんど毎週のように通っていた時期も。今回は『パンダの死体はよみがえる』と国立博物館の思い出について。

都市伝説・絶対に声に出して読めない『トミノの地獄』について

私が書いた「絶対に声に出して読めない『トミノの地獄』」という記事があちこちのブログやサイトにリンクが貼られ噂になっていますのでここらでコメントすることにします。

読む人を選ぶプルースト効果小説『香水』(パトリック・ジュースキント)

最初にちょっとしたテストです。以下の文章を読んで想像してみて下さい。「良く晴れた日に干した布団」「湯気を立てているコーヒー」頭の中にしっかりとした「香り」の記憶が蘇った方、おめでとうございます! あなたはこの小説をより楽しむことができますよ。

文系と理系……こんな古臭く前時代的な分け方、もうやめませんか?

「血液型は?」と同じくらいため息をつきたくなるのが「文系か、理系か」という質問。学歴が理系学部だったか、文系学部だったかという事実についての質問ならまだいい。そうじゃなくて「〜型」「〜人間」「〜脳」みたいな区分ですね。

知能は遺伝か環境か? 頭の良さを決めるものとは?

知能は遺伝か環境か──これは公言することがタブー視されているものの、実は誰もが知りたがっていることではないでしょうか。その答えはおそらく「遺伝の方が環境よりも知能に与える影響が大きい」です。

早期教育は効果があるのか? 臨界期仮説についての考察

早期教育が有効かどうかは「臨界期(りんかいき)」の研究がヒントになるかもしれません。臨界期とは生物の脳がある刺激に対して発達するための適切な時期のことです。臨界期の存在は、1981年のノーベル医学・生理学賞を受賞したトーステン・ウィーゼルとデイビッド・ヒューベルの実験で広く知れ渡りました。

英才教育に必要不可欠な条件3つのこととは?・諸刃の剣の英才教育(1)

英才教育に必要不可欠な条件はおそらくこの3つでしょう。1:子どもの優秀さ(能力)2:熟練した教師役の存在(環境)3:子ども自身の意識改革 です。

『父の文章教室』(花村萬月)を読んで・諸刃の剣の英才教育(1)

昔のクラスメートから相談を受けることがあります。妊娠・出産した彼女たちは「子どもをバイリンガルにするにはどうしたらいいの?」「英才教育に興味があるんだけど」と聞きます。

はたしてヴァチカンの見解は? 『ダ・ヴィンチ・コード』(ダン・ブラウン)

世界で2000万部も売れに売れたベストセラですが、タルチジオ・ベルトーネ枢機卿(ジェノバ大司教)が「恥ずべき大嘘が書かれた本」と語った(※)いわくつきの『ダ・ヴィンチ・コード』。

死体クン大活躍物語!?『死体はみんな生きている』(メアリー・ローチ)

ギロチンで首が切断されたとき、人間の意識はどのくらい在り続けるのか? 献体された身体はいったいどのように使われるの? 飛行機やクルマの衝突実験に死体が使われているというのは本当? 人肉を食べた人っているの? この疑問の答えは『死体はみんな生きている』に書かれています。

トップへ戻る